お知らせ

2019年2月6日のお知らせお知らせ

アフィニス文化財団の助成が決定いたしました【第236回定期演奏会】

2019年6月13日開催の第236回定期演奏会に、公益財団法人アフィニス文化財団の助成が決定いたしましたことをご報告いたします(アフィニスエンブレム)。

本公演のチケットは2月13日(水)10:00より発売いたします。

皆様のご予約、お待ちしております。

【2019年6月13日(木)開催 第236回定期演奏会】

※演奏会の詳細はこちらをご覧ください。

助成:公益財団法人アフィニス文化財団

「音楽文化の担い手としてのプロ・オーケストラが主催する、わが国ならびに各楽団が活動の重点を置いている地域にとって意義がある企画」として選ばれました。

≪選考理由≫

ヤーノシュ・コヴァーチュは、ハンガリー国立歌劇場の音楽監督や首席指揮者を長く務めてきた、知る人ぞ知る巨匠。オペラだけではなく、ハンガリー音楽全般に造詣の深さを誇り、リゲティのような現代曲も得意とする。前回リストとコダーイの組み合わせで名演を聴かせたが、今回はコダーイの盟友でもあったバルトークを同じくリストと組み合わせてのプログラム。4曲ともいわゆるハンガリーが生んだ普遍なる名曲。それを王道から攻める切り口が聴きものだ。―長木 誠司(アフィニス文化財団オーケストラ助成委員)

0001

放送予定

過去のお知らせ

ページの先頭へ戻る