• ホーム
  • コンサート
  • コンサートスケジュール 特別演奏会

センチュリー豊中名曲シリーズ Vol.4

2017年 11月23日(木) 15:00開演
  • 指揮:アラン・ブリバエフ

    指揮
    アラン・ブリバエフ

  • ヴァイオリン:成田 達輝

    ヴァイオリン
    成田 達輝

  • チャイコフスキー
    ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 作品35
  • ベートーヴェン:交響曲 第7番 イ長調 作品92

チケット購入

アラン・ブリバエフ(指揮者)からのメッセージ

聴きどころ

センチュリー豊中名曲シリーズ Vol.4 

秋が深まる11月の公演は首席客演指揮者アラン・ブリバエフの登場です。マエストロはセンチュリーとの共演ではシンフォニー定期演奏会でロシア音楽を採り上げて来ましたが、このシリーズではベートーヴェンの第7番を指揮します。マエストロ自身もセンチュリーとドイツ音楽の取り組みを切望していたので、豊中名曲シリーズで待望の実現となります。
日本国内でも演奏回数が多く、「ベト7」としても知られ耳馴染みのあるこのシンフォニーをマエストロ・ブリバエフがどう表現するかご期待ください。
協奏曲プログラムはロシア物です。チャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲。2016年10月に開催された当ホールのこけら落とし記念演奏会でも披露されたあの名曲が約1年ぶりに帰ってきます。
ヴァイオリニストの成田達輝は、2010年ロン=ティボー国際コンクール第2位、あわせてリサイタルで優秀な演奏をした音楽家に与えられる「サセム賞」を受賞。2012年にはエリザベート国際コンクール第2位及びイザイ賞を受賞。「偉大な名手パガニーニのライバル 成田達輝」と評されるなど、注目される若手ヴァイオリニストとして国内外で活動を広げています。

定期・特別演奏会のシーズンプログラム(PDF)がダウンロードいただけます。

2018年度
2018年度

ページの先頭へ戻る