• ホーム
  • コンサート
  • コンサートスケジュール 定期演奏会

第219回 定期演奏会

2017年 9月15日(金) 19:00開演 (18:00開場)
  9月16日(土) 14:00開演 (13:00開場)
  • 指揮:飯森 範親

    指揮
    飯森 範親

  • ピアノ:ジョージ・ヴァチナーゼ

    ピアノ
    ジョージ・ヴァチナーゼ

  • ヴィオラ:丸山奏

    ヴィオラ
    丸山奏

  • 合唱
    バッハアカデミー合唱団

  • ラフマニノフ
    ピアノ協奏曲 第3番 ニ短調 作品30
  • カンチェリ
    ステュクス 〜ヴィオラ、混声合唱と管弦楽のための

219_A4_omote_170502_3_cs4

チケット購入(金曜日) チケット購入(土曜日)

聴きどころ

第219回 定期演奏会 

現代作品にも意欲的に取り組む飯森範親が興味深い作品を取り上げます。グルジア人作曲家ギア・カンチェリの「ステュクス」です。ステュクスとはギリシア神話に登場する生死の境目を流れる大河のこと。グルジア語による混声合唱とヴィオラ独奏を含む今作品は、1999年にワレリー・ゲルギエフ指揮のマリンスキー管弦楽団、ユーリ・バシュメットの独奏で初演されました(この顔ぶれによる録音があります)。名手バシュメットのために書かれた深淵なソロパートに首席ヴィオラ奏者丸山奏が挑みます。コンサートの前半にはラフマニノフのピアノ協奏曲第3番が選ばれました。人気作でセンチュリーのステージでも度々演奏される作品です。今回のソリストにはジョージ・ヴァチナーゼを迎えます。実はヴァチナーゼと作曲家のカンチェリはグルジア(現在の国名はジョージア)のトビリシの出身で同郷の人。もちろんヴァチナーゼはカンチェリのピアノ作品も録音しています。協奏曲のソリストとしての信頼も厚く、パーヴォ・ヤルヴィ、ジャナンドレア・ノセダといった指揮者との共演を重ねています。ラフマニノフを得意とするヴァチナーゼのピアニシズムと繊細かつ大胆に歌い抜くセンチュリー。協奏曲も聴きどころが満載です。

チケット 発売中

税込・全席指定・未就学児童入場不可

チケット販売状況 (金曜日)

A席
6,000 
B席
4,500 
C席
3,500 
D席
1,500 
車いす席
3,500 

チケット販売状況 (土曜日)

A席
6,000 
B席
4,500 
C席
3,500 
D席
1,500 
車いす席
3,500 

車いす席について

車いす席および介助者席として1階 I列3,4,37,38の4席をご用意

>> ザ・シンフォニーホール座席表

※取扱いはセンチュリー・チケットサービス(電話予約)です


チケットのお求め

センチュリーチケットサービスへのお電話

06-6868-0591

インターネットでのお求め

センチュリー・ネットチケット

センチュリー・ネットチケットご利用の方へ

センチュリー・ネットチケットがリニューアルいたしました。空席の確認や座席指定がより便利になっています。
チケットご購入の際にはご利用登録の必要がございますので、上記「チケット購入」ボタンからお入りくださいませ。尚、各公演の空席状況はご利用登録することなく確認することができます。

その他のチケット取扱い場所
  • ザ・シンフォニーチケットセンター(ザ・シンフォニー定期演奏会のみ)
  • いずみホールチケットセンター(いずみ定期演奏会のみ)
  • チケットぴあ(Pコードが必要です。)

Pコード:316-394

会員割引のお取扱は、センチュリー・チケットサービスおよび当ウェブサイト、定期演奏会会場ロビーのみです。

演奏会当日に会場にてお買い求めいただける割引チケットもご用意しています。

会員先行予約について

個人定期会員およびセンチュリー・ファンクラブ、クラブ会員の皆様は、定期演奏会(および対象の主催演奏会)のチケットを一般発売日に先がけてご予約いただけます。

先行のご予約は各公演に設定された会員先行予約日から一般発売日の前日まで、お取扱いはセンチュリー・チケットサービスの電話予約のみです。なお、ご予約いただける座席はA~C席です。

※会員先行予約受付時間 10:00~18:00

定期・特別演奏会のシーズンプログラム(PDF)がダウンロードいただけます。

2017年度
2017年度

ページの先頭へ戻る