• ホーム
  • コンサート
  • コンサートスケジュール 定期演奏会

いずみ定期演奏会 No.35

2017年 5月26日(金) 19:00開演
  • 指揮:飯森 範親

    指揮
    飯森 範親

  • ホルン:水無瀬 一成

    ホルン
    水無瀬 一成

  • ハイドン
    交響曲 第90番 ハ長調 Hob.Ⅰ:90
  • モーツァルト
    ホルン協奏曲 第2番 変ホ長調 K.417
  • ハイドン
    交響曲 第76番 変ホ長調 Hob.Ⅰ:76
  • ハイドン
    交響曲 第92番 ト長調 Hob.Ⅰ

飯森範親&水無瀬一成(Hr)からのメッセージ

聴きどころ

いずみ定期演奏会 No.35 

3シーズン目を迎えるハイドンマラソンは2つのドーニ交響曲とイギリス交響曲からスタートします。ドーニ交響曲(第90番と第92番)とは、ドーニ伯爵の依頼を受けて作曲した交響曲第90番〜第92番の3曲のことですが、翌年に全く別の人にこの3曲を二重販売してしまったというエピソードが残っています。どちらも4楽章からなり、比較的大きな編成をイメージして書かれています。イギリス交響曲(第76番〜第78番)はその後のロンドンセットとは全く関係がなく、それ以前にイギリス訪問の計画があり、その訪問時に披露するために書かれたものですが、結局イギリス訪問は実現されませんでした。今回はその第1曲目となる交響曲第76番を採り上げます。優しく明るい響きが印象的な作品です。
そして、ハイドンの交響曲と共にお届けするのは、当団の首席ホルン奏者水無瀬一成をソリストに据えたモーツァルトのホルン協奏曲第2番です。モーツァルトはホルン協奏曲を4曲作曲しており、全て友人のロイトゲープのために書かれたとされています。近年の研究では、ロイトゲープの技量の衰えを配慮して作曲されたという説が浮上し、2番-4番-3番-1番が正しい作曲順なのではと考えられています。ホルンらしい素朴で美しいフレーズを堪能して下さい。

定期・特別演奏会のシーズンプログラム(PDF)がダウンロードいただけます。

2017年度
2017年度

ページの先頭へ戻る